ぶんこの救世主”めかぶ”と”もずく”

  • LINEで送る

 

DIETぶんこですぅ

このブログをみてくれてる貴方は、きっと「ライザップって興味はあるんだけど、食べたい物をたべられないんでしょ?」なんて思っていませんか?

 

スポンサーリンク

ライザップの食事制限

たしかに食事制限は細かいです

特に大変なことといったら、やっぱり”ご飯”や”パン”が食べられない!ってことだと思います。

私も慣れるまでは、コンビニのおにぎりの棚や、テレビのCMなどがつらいものでした。

 

で、主食の誘惑から打ち勝ったら・・・つぎに何が大変かといったら、たぶん『びっくりするくらい、野菜を食べなければならない!』ってことだと思います。
しかも、食べられる野菜も限られてるんですよね…。

 

しかもドレッシングとかかけないで!っていわれるんですぅ

エキストラオリーブオリーブオイルをかけて!っていわれるんですよ

 

しかもライザップで食べることを奨励している野菜は、主に緑の葉物野菜

糖質が少なくて、一日の糖質摂取量の50g。とのバランスをみて決められているんですぅ

 

ライザップ推奨野菜

もやし ・ ほんれん草 ・ アボカド ・ シイタケ ・ きゅうり ・ 大根 ・ キャベツ ・ えのき ・ レタス ・ ブロッコリー

などの緑色野菜と淡色野菜です。 糖をとってはいけないので甘味を感じる糖度の高い野菜やホクホク感のある野菜などは摂取できません。

 

 そのため、「私は、ウサギじゃない!・・・」なんて気持ちがムクムクとでてきてしまい

主食&ドレッシングなしで、葉物の野菜を中心に食べなければいけないことが、私は耐えられませんでした

 

トレーナーさんには「少量のお塩とエクストラオリーブバージンオイルを少しかけると美味しいですよ」と言われましたが、始めは、私の口にはあいませんでした。 「いっそのこと、写真だけ撮って報告したら、ドレッシングをかけてしまおうか・・・。(T_T) 写真だけ撮って送って食べないのと・・・。

写真だけ撮ってドレッシングをかけて食べるのと、どっちが体にいいんだろう」なんてことを思ってました!

 

でもね、そんな矢先

救世主が現れました!

 

いつものように山盛りの野菜にわかめをのせて食べようとしたところ、乾燥わかめを戻してなくて

「時間ないからメカブ掛けちゃおう。これも海藻サラダだろう!」と、

 

メカブをオンしたところメカブのネバネバ感と、多少の汁気(あと少し味付けもしてあって)とても食べやすくなりました。
副菜としてメカブやもずく酢を食べるのは奨励されているのですし、胃袋に入ってしまえば一緒(テヘ!( *´艸`))

メカブやもずく酢をかける様になってから、たくさんの野菜を美味しく食べられるようになりました。
のど越しがよくなるので、ちょっと野菜がキツイときでも、比較的美味しくいただけます。

オリーブオイルとお塩では、サラダが食べられない人は、ぜひお試しあれ!(^^)/

 

 

ぶんこの40キロ ビフォーアフターストーリー

ぶんこの40キロビフォーアフターストーリー

2016年3月から2017年3月までの1年間で40キロのダイエットに成功した実録です。

ライザップ半年間で約30キロ減量することができました。 ライザップ体験記

 

☆―――――――――――――――――――――☆

ディズニーのステキな世界についてや

スターバックスの美味しいカスタマイズ

糖質制限やボディーメイクについて

なにかご意見があれば下記コメント欄にて

受け付けております

☆―――――――――――――――――――――☆

 

 

 

スポンサーリンク

More from my site

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*