終わることなきコーヒー戦争@ライザップ

  • LINEで送る

コーヒー戦争@ライザップ

ぶんこですぅ

ライザップメソッドもどんどん慣れてきて、この食事内容を送ったら、トレーナーさんがなんて言うかもだいたい分かってきた今日この頃です。

スポンサーリンク

トレーナーさんは本当にしっかりと、1人1人のゲストの生活習慣に寄り添って具体的にアドバイスをしてくれます。


普段お世話になっているトレーナーのS君も、カウンセラーのみなさんも、とっても親身になってくださいます。

 

本当にありがたいです。
方法としては、週2回のトレーニングの日はもちろんのこと。毎日食事を送る際に使うメッセージ機能です。
ただね、どうしてもやめられないものがあります。

 

それこそ・・・わかっちゃいるけどやめられない(笑)

 



タイトルの時点で、ネタバレしてますけど

 

blog_import_5804c815e02c8

 

コーヒーですね
私が、トレーナーさんに生活習慣について話をしたときや、あと仕事の間につい口にしてしまい、びっくりするほど厳しめのメッセージが届いたものに「コーヒー」&「缶コーヒー」があります。
まあ、もともと体に良いイメージはないですけど。

 

本当にセッション初日に言われましたもんね。
「缶コーヒーと栄養ドリンクは今すぐやめてください。」と・・・

 

健康になろうと大金をはたいてライザップにきているのに、缶コーヒーに手がでてる私がおかしいのでしょうけど。

 

どうしても家事や仕事で忙しいと、ついほしくなってしまう・・・・
それはまるで、疲れた体と神経に、ひと時の癒しの時間を与えてくれる魔法の飲み物・・・。

 

130円とか、高くても200以内で手に入れることのできる心のオアシス
なかなか抜け出すのは難しいですね。

 

こんな私ですが・・・・トレーナーさんは毎回毎回、飽きもせずに指導してくれます。
甘いコーヒーや缶コーヒーについてはスパルタなライザップです。

 

(100歩譲って、ブラックコーヒーはOKですが、できれば飲まないで水を飲んでください!とのことです。)
ちなみに、なんでか?というか、食欲を抑えるレプチンという物質がよい睡眠をとるほど体内で作られるからだそうです。(カウンセラーさん談)】

 

基本的に、眠りの質を大切にするので、眠りを妨げるカフェインの摂取には厳しいのです。

 

大好きな大好きな・・・・缶コーヒー。いちおう成分を調べてみました。
私がよく飲ませて頂く、メジャーな缶コーヒーを一例にあげると

 

~朝、出勤するサラリーマンの心の友~
①アサヒ【ワンダ モー二ングショット 】
(原材料名)
・牛乳・コーヒー・砂糖・脱脂粉乳・デキストリン・カゼインNa・乳化剤・香料・酸化防止剤・ビタミンC
(栄養成分表示100g当たり)
エネルギー・・・・・・35kcal
たんぱく質・・・・0.5~0.9g
脂質・・・・・・・0.3~0.6g
炭水化物・・・・・・・6.8g
ナトリウム・・・・・・40㎎

 

 

~北海道産生クリーム&厳選牛乳~
②BOSS【Cafe au Lait 】
(原材料名)
・牛乳・砂糖・コーヒー・脱脂粉乳・クリーム・脱脂濃縮乳・全粉乳・デキストリン・ガゼインNa・乳化剤・香料・安定剤(カラギナン)
(栄養成分表示100g当たり)
エネルギー・・・・・・44kcal
たんぱく質・・・・・・1.0g
脂質・・・・・・・・・0.9g
炭水化物・・・・・・・8.0g
ナトリウム・・・・・・40㎎

 

 

 

~高級豆×牛乳100%~
③ジョージア【エメラルド マウンテン】
(原材料名)
・牛乳・コーヒー・砂糖・香料・ガゼインNa・乳化剤
(栄養成分表示100g当たり)
エネルギー・・・・・・37kcal
たんぱく質・・・・・・0.8g
脂質・・・・・・・・・0.7g
炭水化物・・・・・・・6.8g
ナトリウム・・・・・・52㎎
こうしてみると、やはり必要なたんぱく質が少なくて糖質の多い牛乳や砂糖、そして炭水化物=糖質が多いのが分かりますね?

 

 

厳密にいえば炭水化物は糖質+食物繊維なんですが)
それに、こういう缶コーヒーに良質な食物繊維が入っているとも考えにくいです。
添加物も、しっかり入っているようですので、

 
飲まないほうが良いのかもしれないけれど・・・
でも、私自身が缶コーヒーはよく飲みますし、ないと寂しい

 

ライザップ的には・・・絶対に100歩譲って ブラックコーヒーだそうで
しかも、昼ご飯前までしか摂取してはいけないらしい。

 
しかも1日2杯まで!
あれ?

 

ふと気が付いたんですけど・・もちろん甘い缶コーヒーは絶対禁止なんだけど、
ブラックコーヒーはOKと思ってたけど・・・

 

しぶしぶ「飲んでいいよ・・・午前中は」と言われてるだけで・・・
ぶっちゃけ、本当はコーヒーも禁止なのかもしれません。

 

私:「あの~ いろんな作業をするのに喫茶店とかスタバが一番落ち着くんですけど、喫茶店とかスタバにいったらコーヒー飲んでも良いですか?」

 

トレーナー:「カフェのコーヒーは、糖類がすごく入っているから、砂糖もミルクもだめですよ。」

 

私:「ラテもダメなんですか?」

 

トレーナー:「ミルクも糖類入ってるから、ダメです。」

 

(そこであきらめない私)

 

私:「ちなみに、うちの近くのスタバは、容器に入って注ぎ放題の無脂肪乳がおいてあるんですけど。それもダメですか?」

 

トレーナー:「脂肪はなくても、糖類がはいってることがあって、しかも飲んでも栄養にならない!からダメです。 体にとって無駄です。水が一番です!」

 

私:「水・・・??」

 

トレーナー:「はい、一番体に吸収されますから!!」

 

 

玉砕ですね!

 

 

缶コーヒーだろうが、近所の純喫茶だろうが、日曜に家族が入れてくれたものであろうが・・・

 

コーヒーは絶対ブラック!
しかも。昼以降は飲むの禁止!
そもそも論、もう缶コーヒーが云々言ってる次元ではありませんでしたね。(^◇^)

 

私は純喫茶が大好きで、ブログや編み物をするのも純喫茶が多いんです

 


ちなみに、このブログは昼過ぎに・・・・スターバックスで書いています。(笑)

無料カウンセリングの時から、うすうす気が付いていましたが、

 

ライザップは、「水が一番体に良い!」というのが方針としてあるようです。
調べたところ、牛乳には1本(200ml)につき10.1gの糖質が入ってて、低脂肪乳でも無脂肪乳でも

 

それは変わらないそうです。
ライザップで糖質制限している人は、基本的に一日の糖質摂取量を50gに制限されます。

 

糖質50gは、だいたい玄米ごはん お茶碗一杯分(だいたい糖質が51gなそうで、精米したご飯はもう少しおおくなってしまいます。)なので、それをライザップが推奨する
朝ごはん 3 : 昼ご飯 5 : 夜ご飯 2 の分量に置き換えると

 

糖質摂取の限度は
朝ご飯 15g  昼ご飯25g  夜ご飯10g
どんなに食品を吟味したって、微量の炭水化物や糖質は入っているので、
牛乳一杯飲んだら、もう調味料もなにも使えないし、ほとんど何もたべられませんね。

 

ライザップ流の健康的な食事を摂取するためには、やはり缶コーヒーやおしゃれ系のカフェは
ある程度我慢しなければいけないのです。

 

コーヒーがないと頑張れない人!
カフェインがあるから、仕事を乗り切れる人!は、
やっぱりブラックコーヒーに慣れるしかなさそうです。
トレーナーとのコーヒー戦争は、まだまだ続くのであります

 

 

ぶんこの40キロ ビフォーアフターストーリー

ぶんこの40キロビフォーアフターストーリー

2016年3月から2017年3月までの1年間で40キロのダイエットに成功した実録です。

ライザップ半年間で約30キロ減量することができました。 ライザップ体験記

 

 

 

 

 

☆―――――――――――――――――――――☆

ディズニーのステキな世界についてや

スターバックスの美味しいカスタマイズ

糖質制限やボディーメイクについて

なにかご意見があれば下記コメント欄にて

受け付けております

☆―――――――――――――――――――――☆

 

 

 

スポンサーリンク

More from my site

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

最近の投稿はこちらです( *´艸`)

コメントを残す

*