ぶんこの40キロ減量ストーリー②ストレスで増えてしまった体重は、1人じゃなかなか落とせない

  • LINEで送る
ぶんこの40キロビフォーアフターストーリー

前回のお話:ぶんこの40キロ減量ストーリー①ディズニーのページを作ってみたい」と飛び込んだWEBデザイナーの道からの続き!

 

 

今となっては、WEB業界 (しかもディズニー!!!) でのお仕事なんて、どれだけ高度で狭き門なんだよって感じですぅー

まだ、フォトショップとイラストレーターをかじっただけの素人に何ができるのでしょう?

素人が数年ちょっとかじっただけで到達できるゴールではないんですよね。

 

仕事のストレスで、あっという間に100キロ台になった ぶんこ(T_T)

スポンサーリンク

ネットサーフィンしてて見つけた、シークレットハニーのドレスをみて、

パークで仮装ができたらな~と思って、自分で頑張ってダイエットにも挑戦しました

 

でも、やっぱり1人でのダイエットは厳しいものがありました。

夕飯に1食置き換えタイプのドリンクをのんだり・・・・しても、胃が馬鹿になってるので、全然たりません。

 

さっぱりした和食にしようとしても、なんかさみしくなってしまったり・・・

あと、頑張ってダイエットしようとしてご飯を減らそうとすると、家族や職場の人が口をだしてきたり

3キロくらい落としても、「全然変わらないね?」と言われて周りの人がドリームキラーになったりするのです。

 

(実際に、ボディーメイクが進んで、「37キロ落とせたよ}と言えるまで、優しく励ましてくれたのは、トレーナーさんだけでした・・・・30キロ落としても、家族でさえ「あんまり変わらないね。」って言ってきました)

良いトレーナーとの出会いは、人生を変える力がある ライザップ

 

ライザップの看板を見つける!

そんななかで、いつも使ってるJRの総武線沿線で大きなライザップの看板が貼られていて、大々的に宣伝され、ここに行くと痩せるらしい・・・とCMとかでもおなじみになりました!

 

もちろんはじめは躊躇しましたよ(;’∀’)

なんていったって、高いですから・・・

 

実際に入るまで1年くらいかかってると思います。

でも、とうとう周りも心配しだして、最後は「早死に、しちゃうんじゃないか?」という声があって

ライザップの無料カウンセリングに申し込むことにしました!

To be continued

ぶんこの40キロ減量ストーリー③ライザップの門を叩く!いざ、ボディーメイクの世界へ

 

スポンサーリンク

More from my site

SNSでもご購読できます。

最近の投稿はこちらです( *´艸`)

コメント

  1. あい より:

    初めまして!
    現在糖質制限中です。身体152センチ始める前の体重は89キロでした。3ヶ月半くらいで16キロ弱減っています。
    あすけん というアプリで日記をつけながら頑張っています。
    最近は今までと同じことをしていてもなかなか体重が減りません。
    焦るな とは思いつつとやはり落ち込んでしまいます。
    bunkoさんのお話し読ませていただき、挫けずに頑張ろうと思いました!
    が… やはり先が見えないのは少々不安です。
    bunkoみたいに私も40キロ減らせたらいいなぁ。

    ちなみに以前 今とは違う方法で35キロのダイエットに成功したのですが、3年位で元の体重以上にリバウンドしてしまいました(≧∀≦)
    ダイエットはもちろんすごーく 根気が要りますが、それを維持するのはもっと大変ですよね(≧∀≦)

    1. bunko より:

      あい様 コメントありがとうございます!
      あい様ご自身も、35㎏の減量と、そして今も16㎏の減量に挑戦されているのですね

      3年半かけて戻ってしまったことを、勇気をもって打ち明けてくださって、本当にありがとうございます!
      ダイエットは、痩せる時も大変ですが、維持するのはもっと大変ですよね
      大幅に減量する場合、やはりある程度は無理をすることになるので、そのあとの維持が大変です!
      ダイエットは食事9割&運動1割といわれていますが、ぶんこは人間関係というか支えてくれる人がいることが9割&生活習慣1割だと思っています
      支えてくれる人がいること(ぶんこの場合は、トレーナーさんがいること)が大切だと思っています
      だから、もしもまた何かありましたら、ぶんこでよければお話きかせていただきますので、ご連絡くださいね
      またなにかありましたら、コメントくださいね( *´艸`)

コメントを残す

*