ぶんこの40キロ減量ストーリー⑤トレーナーさんと一緒に続けたボディーメイク でマイナス40キロ成功。

  • LINEで送る

 ライザップ卒業後のボディーメイク

 

2016年3月にライザップに入って7ヶ月!

115キロあった体重は85キロまで落としたところで、2016年の10月に1度ライザップを卒業した ぶんこでしたが

 

まだまだ85キロありましたので、卒業したあとも引き続きパーソナルトレーナーさんをお願いすることにしましたー

トレーナーさんになってもらって、墨田区の体育館を中心に運動したり、ウォーミングしたり、

ボディーメイクの日々を送ったぶんこ。

京葉道路沿線

階段ドリルをやった京葉道路沿線

スポンサーリンク

 

 

食事も毎食送っていたし、運動とかも報告して、基本的にはライザップと同じようなやり方でみてもらいました。

 

ライザップでミッチリ7ヶ月指導してもらったので、ぶんこのボディーメイクの基礎知識がライザップのノウハウしかないっていうのもあり、本当にライザップのやり方のままでやってもらいました。

 

その上で、ライザップと個人的でパーソナルトレーナーさんに頼むのは、ノウハウは一緒でも、やっぱり全然違いました。

それぞれに良いところがあります。

 

両方経験したぶんこが、圧倒的な違いをお伝えします。

ライザップの良いところ\(^o^)/

①ボディーメイクについての知識やノウハウが体系化されていること。

②ベンチプレスやダンベルなどの使い方を気兼ねなく、1人のトレーナーさんから、きっちり学べること

一般の体育館に行く用意なってから、分かったことですが、やっぱり他の人がいると気をつかったり、器具が順番待ちだったりするんです。ライザップでは、その心配がありません。

自分のペースで、自分が使いたいタイミングで、自由に器具をつかうことができるんですね( *´艸`)

 

③カウンセリングがあって、いろんな人から色々な話が聞けること。

男性のトレーナーさんだったら、たまに女性の人に話を聞きたいこともあります。ライザップならば、カウンセラーさんがいて、定期的にカウンセリングをしてくださいます。

ずっと男性と話してると、たまに女性だから質問ができること。女性だからスッと分かってもらえることもあります。でも。同じライザップのだから言い方とかアプローチが違うだけ、けっきょく同じ事をいってるから安心。

しかもトレーナーさん同士で話を共有してくれて担当のトレーナーさんに話が行くので安心ですよねー

 

④トレーナーさんのレスポンスが早い。

食事のレスとか、何かわからないことがあると、トレーナーS君は本当に早く返事をしてくれるトレーナーさんでした。

 

⑤とにかく楽チン!

細かいことだけど、運動着はレンタルだから洗う必要もないし❗シャワールームがあったり、アメニティー使い放題。

あと靴も預けられるのも、出先からライザップに行くときとかに持っていかなくて良いので助かりました。

 

⑥安くはなかったけど、プロテインをきちんと飲む習慣はプライスレス!!

1日2回、プロテインを飲む習慣はつきました。1人じゃ無理だったと思うので、プライスレスです。

 

良いトレーナーとの出会いは、人生を変える力がある
ライザップ

個人で頼んだパーソナルトレーナーさんの良いところ(^^ゞ

①一緒に食事をすることができる

やっぱり、ぶんこの食べる量が多いことや、早食いを注意されました。

ご飯・パン・麺類などを基本的には食べないとしても、お肉とか300gとか食べてしまったときとかは・・・

もう、大反省会でした。

 

②一緒にファミレスやレストランに行くのは、本当に勉強になる。

本当に、素人判断で思うボディーメイクに適したメニューと、食べない方がいいメニューは違うんです。

実際にレストランに行くと、とっても勉強になります。

ステーキはいいけど、ハンバーグダメとか・・・

あと、サラダもこれはいいけど、こっちはダメ❗とか

自分1人では、うっかり間違えてしまいそうなことを、実際に直してもらえるメリットがあります。

 

③一緒にプールに行ける

水中ウォーキングを始め、フォームとかもみてもらえたけど

1番ありがたかったことは

【週3でプールに行く】という習慣ができたことです。

トレーナーさんに依頼するということは、もちろん短期間で体を痩せさせるという意味が大きいんですけど。

それ以上に、トレーナーさんがいなくなった後に、続けることができる習慣を身につけるためにお金を払ったんだとおもいますぅ。

 

④階段ドリルができる

これは、日常生活で階段を使うのが楽になりました。

前は、電車を降りたら、どんなに遠くてもエレベーターまでいってたけど

今は階段の前で降りたら、そのまま階段を昇れるようになりました。

 

⑤一緒にコンビニに行くのは、本当に価値的な学びの場

 

良かれと思って食べてたチキンに隠れ糖質が含まれていたりしました。

あと、私が思ってるよりも、ずっとずっとあっさり&さっぱりしたものを選ばないといけないんだな(; ・`д・´)

と思うことが多くて、反省する事もしばしば( ̄▽ ̄;)勉強になりましたー。

 

 

ライザップで ミッチリボディーメイクの基礎を学んだぶんこにとって、個人で頼んだトレーナーさんは、本当に心強い味方でした。

ライザップで学んだ6ヶ月がないとダメだったし、その後ライザップをでて、トレーナーさんと一緒に学んだこともとっても有意義でした。

ただ、やっぱり始めにライザップでミッチリしごかれたのが、良かったんだとおもいますぅ!

 

ライザップの6ヶ月で30キロ体重が落ちて、そのあとトレーナーさんと一緒にボディーメイクをして10キロ落ちて

そして、今も体重は維持できています

 

ぶんこの40キロ減量ストーリー⑥「毎日身体を動かそう」という言葉を遺して、トレーナーさんは自衛官になりました。

スポンサーリンク

More from my site

SNSでもご購読できます。

最近の投稿はこちらです( *´艸`)

コメントを残す

*