【ディズニー 恋人】アトラクションで別れるジンクスに負けない!デート楽しみ方編

  • LINEで送る

ディズニー別れるジンクス

 

ぶんこですー

ディズニーリゾートの都市伝説やジンクスって、たくさんありますけど

その中でも1番多いのが、コレだと思うのです!

 

”ディズニーに来たカップルは分かれる ”

 

 

まあ、アトラクションに並べば、混んでる時は30分とか60分とかも当たり前だし

屋外が多いから、夏は暑いし、冬や寒い・・・

 

おまけに女子だけだといいけど、男性って行列に並ぶ耐性が女子よりもないですし

だから、アトラクションやパレードを待ってる間に、話すこともなくなってイライラしてケンカになりやすい・・・・

といわれています

 

正確にいうと、相手のいやな部分が見えやすい・・・ってことかも!

スポンサーリンク

 

ぶんこや仲間のディズニー好きの場合は・・・・

 

ぶんこや周りのディズニーファンだって、デートでディズニーにくることはあります!

でもね、ぶんこはディズニーランドやディズニーシーでケンカや言い争い、変な雰囲気になったことはありません!

 

 

えっ? それはなぜかって?

 

それは一緒にきた男性が、ぶんこに夢中でメロメロだから・・・・・・

なわけではなく(泣)・・・・・・・・

 

 

無駄な待ち時間が発生するような,下手なまわり方をしないから

 

ただ、それだけです

 

 

そりゃ〜気心しれた付き合いの長い恋人だったり、いくらでも話してられるディズニーマニア同士だったらいいですけどね・・・

 

まだ、探り探りの関係だったり、こっちがメイクバッチり&おめかししてたら、つかれるっしょ!!

 

なに話そうなんて、気を使わないといけないくらいなら、行かないほうがよっぽどいいです~☆彡

 

 

ディズニーにくるときは100%、ぶんこの方が男性よりも詳しいんですけど☆彡

(ぶっちゃけ、ディズニーを楽しむだけなら・・・ディズニー好きの女子と来た方が、楽しい・・・)

 

 

乗るアトラクションを選んだり、ゆっくりできる場所を頭にいれて移動したり、

ファストパスやプライオリティーシーティングを駆使して、デートをするのですぅ

もう、気分はガイドツアー

 

だから、ケンカをしたり雰囲気が悪くなったことはありません

だいたい「ディズニー、けっこう楽しいね~」とお褒めの言葉をいただいて帰ってきます!

 

そう、だってミッキーは神ですから!!

ミッキーは神ですから(大事なので、2回いいました)

 

 

スポンサーリンク

 

ディズニーランドとディズニーシー どっちがおすすめ?

 

あなたがディズニーでデートをする予定があるのなら、

そして、まだディズニーランドにいくか、ディズニーシーにいくかが決まってないのなら・・・

 

ディズニーシーにいくことをおすすめしますー!

 

理由は3つ

 

①良い雰囲気の場所が多いから

後ほど、列挙いたしますが、時間によって人通りがすくなくなり、いい雰囲気になるイチャイチャポイントは、シーの方が圧倒的に多いです!

 

実際に、こちらが照れちゃうくらいにベタベタする方々もいらっしゃりますー

( アトラクションばっかりまわると言い争いの元ですからね~☆ 正しい楽しみ方だったりします・・・ )

 

 

②アルコールが飲めるから・・・。

もちろん強要はいけないですけど、ディズニーシーではアルコールの取り扱いのあるレストランで、ビールやカクテルを飲むことができます☆彡

 

 

イベントごとに、スペシャルカクテルとかも展開されていて、そんなに強くなく、ほろ酔い☆彡な感じです

 

好きな人と、素敵なパークで飲むアルコールは、それだけで幸せな時間になるものですよ~

 

③小さい子供が大勢集まる場所が、だいたい決まっているから!

 

ディズニーランドにも素敵な場所や、うっとりするようなショーはあります~

でも、なにかを見る時に隣に子供さんがくることって、ランドの方が多い気がします~

(子供さんが喜ぶショーなども、ランドのほうが圧倒的に多いですからね~)

 

 

前に遭遇したんですけど、夜のパレードをみてるときに、ラブラブなカップルがいたんですけど・・・

彼女さんの隣に小さい男の子が座ってしまって、ショーの途中でトイレに、行きたくなって・・

 

 

泣いたり、ぐずったり、しまいには彼女さんに話しかけてしまったのを目撃したことがあります

その時は雰囲気ぶち壊しで、見てるこちらも不憫でしょうがありませんでしたー

 

子供さんに悪気や罪はないんですけど、やっぱりロマンチックな時に子供さんがいると

雰囲気が壊れる時も・・・たまにある・・・・ということです

 

 

ディズニーに遊びに来る男性の頭の中

ぶんこの周りの男性とディズニーの話をすると、

デートで遊びに行くのに、よっぽどのディズニーマニアさんじゃなかぎり

 

そんなに、アトラクションへのこだわり!とか、このショーは絶対みる!とかないんですよね・・・

まあ、なんとなく楽しめればいいかなーみたいな方が多いです!

 

大事なのは”彼女と楽しい時間を過ごすこと”

 

ただそれだけです!

 

 

自称「ディズニー詳しい」な男性も、さまざまです!

 

こんなことがありました~

以前、都内の(東京駅周辺)有名なお肉のレストランでディズニーマニアの友人と

ディズニーの話をしながら、美味しいお肉をいただいておりました。

 

食事の途中で、お店のスタッフの男性が話にはいってきて・・・

「ぼくもディズニー好きなんだ~」みたいな感じでお声をかけてくださいました・・・

(スゴク詳しそうな雰囲気をかもしだしてらっしゃりました・・・)

 

でね、「ディズニーで何が好きなの?」と食い気味に、ガンガンこられるので

このお人は詳しいのかしらん・・・と思って、ぶんこは答えたんです

 

 

「美女と野獣」とか「アラジン」を作曲したアラン・メンケンさんが大好きです・・・と。

その男性の方が、どうしたか?というと・・・・答えにも突っ込まず、「へぇ~」って笑ってごまかして、退散されましたー!

 

 

答えがマニアすぎると、後から突っ込みを入れられて・・・・今となっては、ちょっとオタクすぎる答えだったかしらん!と、反省もしています・・・

 

でもね、スタッフさん「俺、ディズニー好きだよー。くわしいよー。」ってオーラをガンガンに発してらっしゃったのです

 

ぶんことディズニーマニアの友人の話に、けっこうガンガンに割って入ってらっしゃったのです・・・

 

 

ディズニー詳しい人なら、「美女と野獣」とか「アラジン」の曲って知ってるじゃないですか!!!

 

 

「詳しいなら、知っとけ!o(^▽^)o」ってレベル・・・

 

 

なにがいいたいか?というと

 

 

ふつうの男性は、そんなにディズニーに興味もなければ、詳しくない方も多い!ということです

(たとえ自分では詳しいと、お思いでもです)

 

 

なので、デートの時に大切なのは、男女でディズニーへの温度差がある!ということ

 

詳しいと思ってる知識の量とかにも、男女差や個人差があること!

 

一緒に来た恋人にガッツくようにして、ディズニーにガッツかないこと

女性の場合、ディズニーにのめりこみたかったら、できれば同性とくることをオススメします

 

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございましたー

 

 

近日公開

【ディズニー 恋人】アトラクション選びと、イチャイチャできる人気スポット!

 

スポンサーリンク

More from my site

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

最近の投稿はこちらです( *´艸`)

コメントを残す

*