アイシングクッキー教室に行ってきました!

  • LINEで送る

 

今井ぶんこです~

 

先日ぶんこ☆彡は、私のネットの師匠:竹川先生のお知り合いで・・・・

料理研究家のaccoさんのアイシングクッキー教室に行ってきました~

アイシングクッキーっていうのは卵白やお砂糖をつかったクリームでコーティングしたクッキーのことですー☆彡

 

アイシングクッキー作家のaccoさんはパン屋・カフェ・ケーキ屋さんなどで様々で経験をつまれて、ケーキではキルフェボンにて腕を磨いたフルーツタルトが大人気なんですぅー☆彡

 

スポンサーリンク

アイシングクッキー先生のお手本

先生のお手本は↓こちらです。

 

オバケ・カボチャ・コウモリの3種類:卵白と紛糖、水またはレモン水などを混ぜたペースト状のクリームでイラストや模様を書いていきます。

 

アイシングクッキー教室

 

アイシングクッキーのつくり方

 

①アイシングクッキーは、まずクッキーのまわりに白いクリームで土手を作ります。

(だいたい・・・もんじゃ焼きみたいなイメージです(^∇^))

 

②そのまわりに、好きな色(カボチャのクッキーだったらオレンジ色のクリーム)のアイシングククリームを「えっ、ちょっとおおいんじゃないー?」って思うくらい盛ります。

③クッキーの表面がプクっとするので、そこに垂直に“つまようじ”を立ててクルクル🌀しますー(ちなみに、数分すると固まってくるので、少しお急ぎくださいな感じですぅ)

 

④しばらくすると、凹凸がなくなり、スルッとしてきれいな表面になってきます。

 

ぶんこと他の生徒さんの作品

 

ぶんこと他の生徒さんの作品

 

アイシングクッキー

 

 

 

 

ぶんこの作品はこちらですぅ~

初めてのアイシングクッキーは、まずかぼちゃの肌の感じをだすだけでも、テンテコマイ!

文字を書くのも初めての経験でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

一緒に参加した生徒さん Cさん

 

Cさんは、とても優しい方でクッキーにもその御人柄が滲みでてるようですー!

ほんわかした穏やかな空気が流れてきます!

アイシングクッキー

 

 

一緒に参加した生徒さん Sさん

マンガ家さんのSさんが作ったハロウィンのクッキーは、とってもロックな感じ!

一番びつくりしたのが、右上の帽子をかぶったカボチャですぅ

 

これは、オバケのクッキーを逆さにして

オバケの胴体のところを黒くしているんですね~

さすがマンガ家さんといった感じです【お見事ですー!】

 

アイシングクッキー

 

 

一緒に参加したKさんのクッキー

黒いコウモリに、アクセントがついていて、とってもかっこいいアイシングクッキーです

ぶんこの作ったコウモリとはペーストの色がちがって、より光沢があって美味しそうですー

 

アイシングクッキー

 

acco先生のホームページ

今回、ぶんこがアイシングクッキーを教えてもらったacco先生のホームページはコチラです☆ミ

 

 

簡単SWEETS〜神楽坂でアイシング

 

 

どうか、あなたも興味がおありならば、簡単sweetsの世界をのぞいてみてくださいね!

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました( *´艸`)

 

スポンサーリンク

More from my site

SNSでもご購読できます。

最近の投稿はこちらです( *´艸`)

コメントを残す

*